【2021年】海外メッセージアプリの「プライバシー取得」の状況

ニュース

海外メッセージアプリの比較

電話番号と連絡先情報にはご注意を。

※アプリをダウンロードするApp StoreやGoogle Playに掲載されてます。ユーザーに関連付けられるデータにはご注意!ユーザーに関連付けられなくても連絡先情報の取得や登録に電話番号が必要なものもあります。

開発元 特徴 個人データ関連付け
Signal Signal Messenger LLC 安全性は高いが電話番号(SMS受信も含む)での登録が必須。
機種変更などの場合手間がかかるのでビジネスユースで慣れた人向き。
一定期限でメッセージが消去される。保存にはキャプチャーが必須。
関連付けられないが収集される
(連絡先情報)
※ご注意:デフォルトのままだと電話番号を知っている相手に自動的に通知される。
Slack Slack Technologies 基本機能は「無料」であるがビジネス使用の「有料」が本命。 関連付けが収集される。
(位置情報・連絡先情報・ユーザーコンテンツ・検索履歴・閲覧履歴・ID/使用状況データ・診断)
WhatsApp WhatsApp Inc. Facebookの子会社であり個人情報とセキュリティのトラブルが多い。 関連付けが収集される。
(購入・財務情報・位置情報・連絡先情報・連絡先・ユーザーコンテンツ・ID・使用状況データ・診断)
PAGE TOP